デザイン変えました(ならんは)

ブログ管理会社の移行に伴う、さまざまな問題が、一段落したようなので、新しく用意されたスタイルシートを利用して、ブログのデザインを変えました。当面、「オレンジ色」てきな、これを使いますが、今後手直しを適当にしていくつもりです。 また、この「おれんじの樹」の内容についても、関連サイトである「オレンジの樹」とともに、多少変えていくつもりです(一部のテーマは廃止の予定)。 よろしく。

続きを読む

8時間働けば誰でも暮らせる社会を!12/7集会の案内

12月7日18時30分から、東京・日比谷野外音楽堂において、「8時間働けば誰でも暮らせる社会を! 働き方改革ってなんだろう?」日比谷野音集会(日本労働弁護団主催)が行われます。また、同様の趣旨で日本各地で同日各種の集会・デモが行われます。 集会後は銀座地域のデモ行進に移ります。参加は自由。参加費無料です。(任意カンパの呼びかけはあります) 多彩なゲストと、労働問題に取り組む各団体から…

続きを読む

ブログテーマが少しだけ変わります。

このブログ、立ち上げた当初は、「労働組合・労働運動」と「ビルマ(ミャンマー)に関すること」の二つについてあれこれと考えていくことにしました。 そして、現在、ビルマはロヒンギャ難民問題(アラカン=ラカイン地域からバングラディッシュにかけてのイスラム系住民問題)が焦点化されているものの、このブログの設立当初大きな問題であった、ビルマの軍事独裁政権については、一定の「民主化」を見ました。 …

続きを読む

連合(古賀会長)の菅直人降ろしは、東電の代弁としか思えない。

日本最大の労働組合である「連合」の古賀会長が菅首相に対して「現下の政治状況に憂慮を感じざるを得ない」などと退陣を促したといいます(以下6月11日、読売新聞サイトより)。 「連合の古賀伸明会長は10日、首相官邸で菅首相と会談し、首相の退陣時期を巡る混乱について早期退陣を念頭に収拾を促した。民主党最大の支持団体である連合のトップが首相の決断を求めたことで、首相包囲網は一段と狭まった」 首…

続きを読む

6.11 脱原発を求める100万人アクション。全国でさまざまな企画。東京都心はデモが3カ所

東電・福島原発事故から3ヶ月に当たる6月11日(土)は、「脱原発を求める100万人アクション」の日として、全国各地で150以上(6月10日現在)の様々な取り組み(デモ・パレード、集会、シンポジウム、学習会、コンサートなどなど)が行われます。 これら企画については以下のHPが集約していますので、ぜひご覧ください。 http://nonukes.jp/wordpress/ 東京都心部で…

続きを読む

労働相談ホットライン(関西地域)が11月11日(木)~13日(金)に開設されます。

解雇、退職勧奨、労働条件の不利益変更や、職場でのハラスメントなど雇用問題についての相談を受け付ける、労働相談ホットライン「あきらめるな! 労働相談ホットライン」が、11月11日(木)から13日(土)の3日間、関西地域で開設されます。主催は管理職ユニオン・関西、アルバイト・派遣・パート関西労働組合など。 電話相談受付時間は、各日とも10時から18時 電話番号は以下のとおりです。 大阪…

続きを読む

2月21日(土)夜に、ビルマ市民フォーラム例会

以下、記事の転送です。 ■第55回ビルマ市民フォーラム例会のご案内 <2月21日(土) 18時~/ 東京・池袋>  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 外国人労働者は今・・・ 在日ビルマ人・外国人労働者のおかれている状況について ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆日時=2009年2月21日(土)午後6時~午後…

続きを読む

ビルマの状況と日本の状況。

最大都市ヤンゴンをはじめとするビルマ(ミャンマー)の南部を大型のサイクロン(インド洋で発生する強い熱帯性低気圧)が襲い、現在発表されているだけでも350名を越える死者が出ていると報道されています。 ビルマの軍事独裁者が企んでいた、民主勢力を排除するための「憲法草案」承認投票(5月10日に投票予定)がどうなるのか?ということも気になりますが、最も心配なのは、軍事素独裁者の棄民政治よって、民衆…

続きを読む

残暑お見舞い申し上げます(おれんじの樹の文体変更について)

残暑お見舞い申し上げます。 ほんとうに暑い日が続いています。仕事を再開された方も多いと思いますが、お互いに体調の管理には十分に留意しましょう。 さて、おれんじの樹では、今後文体の基本を「である体」から「ですます体」に変更することにしました。理由は「である体」にすると、肩に力が入ってしまって、良くないかな? というものです。もちろん、テーマや文章の流れによっては、ときおり「である体」が…

続きを読む

「世界のトヨタ」の企業姿勢が問われ始めている

 トヨタといえば、世界に冠たる日本企業である。「TOYOTA」の文字を見ないところ、その製品がない所など世界にはない。  しかし、いまトヨタの遵法精神が大きく問われている。    昨日、欠陥があると知りながらRV車を販売し続けて、8年間リコールを怠り続けてきたという問題が報じられた。 朝日新聞は次のように伝えている。 ---------------------------- トヨ…

続きを読む

なにも生まない日本のメーデーと、原点アメリカの5月1日

世界中で一斉に労働者の集会・デモが行われる5月1日(メーデー)。 今年は、その発祥の地であるアメリカ合衆国で、50都市以上で120万人以上が集会・デモに参加した。アメリカでメーデーは「移民のいない日」として再び「労働者の日」になったのだ。メーデーの歴史について述べられるときに必ず語られる都市名であるシカゴでも、40万人以上が集会・デモに参加したという。 アメリカ合衆国の労働運動の主軸…

続きを読む

JR尼崎脱線事故からもうじき1年

 昨年4月25日に起きた、JR西日本の尼崎脱線事故から、もうじき1年になる。  この事故は、JR西日本の度を越えた営利至上主義と、前近代的なJRの労務管理体質が引き起こしたものといえるが、その後このような重大事故を引き起こしたJRの体質はどう変わったのであろうか?  4月25日を控えて、JR関連の各労働組合はいっせいに集会やシンポジウム、あるいは事故を検証するイベントを予定しているよ…

続きを読む