テーマ:野田政権

原発比率公聴会の茶番、これが数限りなく繰り返され原発事故を生んだ。そして、いまこそ東電の倒産整理を!

政府が発電量に占める将来の原子力発電比率について国民の意見を聞くという公聴会(以下、原発比率公聴会)の行い方について、政府を批判する意見が多く出ています。 そもそも、この公聴会の意味は何か? いまだに東電福島原発事故の重要なデータが東電によって隠され、また福島第1原発の1~4号機の正確な現状すら伝わってこないのに、そして各地の原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四の五の言わずに、野田は今すぐ衆院選を! そして民主党は速やかに敗北を。

共同通信によると「野田首相は消費税増税法案が今国会で成立しない場合の対応について衆院解散に踏み切る可能性示唆」したそうです。 そもそも、消費税増税については、きっちりと国民の審判を受けるべきです。だから筋としては衆院解散がふさわしく(そして民主党は無くなればよい)、それを、あたかも「解散権」を盾にして、消費増税を迫るやり口は本末転倒も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保坂世田谷区長の電力入札は小さな一歩だけど、増税・棄民策しか示せない歴代政府とは雲泥の差。

新聞報道によると、東京都世田谷区が脱東電の第一歩を踏み出したそうです。 --------- 東京都世田谷区は、区役所本庁舎や小中学校、区民会館など111カ所の電気について、東京電力からの供給に限らず、各電力事業者による競争入札を実施する方針を決めた。  昨春、「脱原発」を掲げて当選した保坂展人区長の指示を受けた見直しで、東京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野田民主党政権の東電への配慮は度が過ぎているが、こんな政権を生む、日本はやはり劣化している?

東電が電気料金を値上げするといいます。 政府も、一般家庭の(10%)程度の値上げを容認するようですが。福島原発事故について,東電や「原子力ムラ」や政府関係者の責任が全くとられていない中での、この値上げ容認は納得できません。民主党はなぜもこんなに東電に配慮するのでしょうか。 以下、朝日新聞の記事 ---------- 政府…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「派遣法改正」を修正・骨抜きとして、労働者搾取を強化する民主党・野田(震災便乗独裁)政権。

民主党野田政権は、マニフェストに掲げながらも棚上げ状態にしていた「労働者派遣法改正案」について、内容を大幅に改悪・修正し、自民・公明両党に歩み寄り、国会で成立させようとしています。 民主党野田政権が、修正した部分は「製造業派遣」と「登録型派遣」(仕事があるときだけ働かせる)を原則禁止とした部分で、修正案ではこれを全面的に削除。すな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more