オレンジの樹リニューアル中。サイトとブログの2019年の予定。

 このブログ「おれんじの樹」に関連しているサイト「オレンジの樹」を現在、リニューアル中です。
 「オレンジの樹」は、2004年10月に、ビルマの民主化運動と労働運動をテーマにいろいろ考える、ごく個人的かつ小規模なホームページとして立ち上げられ、その後、周囲の人々の協力・励ましやおだてによって、ページが増えて、それなりの「サイト」になりました。
 そして、ビルマ(ミャンマー)の「民主化」(いまだ部分的ですが)という情勢の変化があり、現在は、主に労働運動と労働組合についての情報を提示するサイトになっています。

 オレンジの樹の今後については、このまま「労働運動」中心でやっていくのか? 数年先にはそれとも、別のところへ向かうのか(ビルマ問題の再度の取り上げもありえます)? 定かでないところがありますが、当面は現在のスタイルをとっていくつもりです。

 というわけで、とりあえずいま、リニューアル中。時々画面がおかしくなるかもしれませんが、この1~2か月はお許しください。

 なお、ブログ「おれんじの樹」は更新がいまいち。これは私(ならんは)の仕事が多忙かどうかに大いに影響されます。改正入管法(外国籍労働者問題)、官庁の情報捏造・改ざん問題、改正労働法問題や、日本の労働組合問題(日産ゴーン問題や、世にも不思議な日本の労働組合法の「資格」問題=日本の労組法では十人程度の労組にも公認会計士の監査を求めていますし、公認会計士協会は利益追求簿記である「複式簿記」を求めます=など含む)など取り上げたいテーマはあふれていますが、それは個人の限界というものに常にぶつかります。

 今後も、ブログ更新が遅れることがあると思いますが、そのときはご容赦を。

(ならんは)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック