テーマ:離職手続

最近、ハローワーク窓口の対応の劣化が気になります。事例が多いのでその一部を取り上げます。

労働者が解雇や退職勧奨にあって離職する、あるいは自己都合で退職したあと、まず訪れるのがハローワーク(職安)です。労働者は個々の窓口に行って、いわゆる失業保険の給付手続きをします。が、このハローワークの窓口、けっこう居丈高だったり、基礎的知識がなく対応するなど問題が多くあります。 このブログに二日続けて記事アップするのは「異例」です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more