東電の責任追及を渋るマスコミ、くり返される一億総懺悔と責任者の無責任

東日本大震災の被災地では、余震が続く中で、いまも懸命な救援・救出作業が続いています。 一方、福島原発では、先行きの見えない「復旧」(廃炉作業というべきだが)」作業が続いていますが、実態がどうなっているかは以前、不透明です。 今回の原発事故は、明らかに公害(しかもかつて無く深刻な)であり、公害企業である東電と、その企業と一体となって原発推進をすすめてきた歴代自民党政権、政権を取る前に一…

続きを読む