テーマ:アウンサンスーチー

輝く青空の下でダディンジュ・雨安吾明け祭り(10月27日、東京・中野駅北口)。

国民民主連盟日本支部主催による、雨安吾明けまつり(ダディンジュ)が、10月27日の午後、東京・中野駅北口広場で開催され、輝くような青空の下、多くの在日ビルマ(ミャンマー)人そしてビルマ民主化運動に参加してきた日本の人達などが祝いました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1988年8月8日 ビルマ民主化運動25周年記念デモ行進(東京)のお知らせ

ビルマ市民フォーラムから、以下の情報が寄せられたので、転載いたします。 -----------------☆ 25年目の8月8日 8888~ビルマ民主化運動25周年記念デモ行進のお知らせ ■日 時:2013年8月8日(木) ■集合場所: 東京・五反田南公園(JR五反田駅から徒歩3分) ■スケジュール: 午後2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月30日(木)午後に、ディペーイン虐殺事件から10年抗議行動(東京)

在日ビルマ民主化運動団体から「ディペーイン虐殺事件から10年抗議行動~ビルマの更なる民主化と事件の真相解明を求めて」についての情報が届いたので転載します。 ☆------------- 「ディペーイン虐殺事件から10年抗議行動 ~ビルマの更なる民主化と事件の真相解明を求めて」 -------------☆ ◇日 時: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012 8/8 ビルマに真の民主主義を! デモのお知らせ。<転載>

ビルマ市民フォーラムから、今年の8888デモ(1988年8月8日に因んだ名称)の案内が届きましたので、転載します。↓↓↓↓↓ ◆真の民主主義を! Gunuine Democracy NOW !! ---------------------- 24年目の8月8日 ---------------------- 8888~ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ビルマ」か「ミャンマー」か? 「ビルマ」を使おう!

ビルマの国民議会欠員選挙は、NLDの圧勝に終わりました(これは、多くの人が予測していたことですが)、今後は、問題だらけといえる憲法のもとで、どこまで民主化がなしえるのかというところにあります。それは、軍政側の変化(軍政サイドにも民主化への移行を望む人は多い)と民主勢力側の努力によります。 いま、ビルマには一気に外資が入り込もうとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月14日午後~夜に、2010年ビルマ連邦の日記念イベント(東京)

本年のビルマ連邦の日記念式典の情報が寄せられたので掲載いたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  第63回ビルマ連邦記念日祝典へのご招待  (2/14・東京) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ わたしたち、日本に暮らすビルマ連邦の民族すべてが協力して、第63回ビルマ連邦記念日祝典、並びにさま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウンサンスーチーさんと全ての政治囚の釈放を求めるデモ行進のお知らせ(東京・1月11日)

以下の通り、在日ビルマ人の民主団体による集会が行われます。 --------------------- アウンサンスーチーさんと全ての政治囚の釈放を求めるデモ行進のお知らせ  ■日時:2009年1月11日(月・祝) ■集合場所: 恵比寿公園   集   会 14時~14時半 デモ出発 14時半→明治公園にて解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月23日に東京で、ビルマ民主化を求め、スーチー氏への不当判決に抗議するデモ。

8月23日に東京(恵比寿から明治公園)で行われるビルマ民主化を求め、軍事独裁者にるアウンサンスーチー氏への不当判決に抗議するデモについて、情報が寄せられましたので掲載します。 *********************************************** デモ行進のご案内 「今すぐアウンサンスーチーさんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月8日、ビルマ民主化とアウンサンスーチーさんの即時釈放を求める集会・デモのお知らせ

ビルマの独裁体制を打ち破った、1988年8月の闘いを記念して、以下の通りの集会とデモが行われます。 -------------------------- ■日時:2009年8月8日(土) ■集合場所: 五反田南公園(JR五反田駅から徒歩3分) ■スケジュール: 午後2時  集合  午後2時15分~集会(スピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウンサンスーチー氏の訴追に抗議し早期釈放を求める-ビルマ市民フォーラムの緊急声明

※ビルマ市民フォーラムの緊急声明を転載いたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  緊 急 声 明 (2009.5.15) -アウンサンスーチー氏の訴追に抗議し早期釈放を求める- ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 本日,ビルマ軍事政権はアウンサンスーチー氏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本政府のビルマ軍事独裁権力擁護は放置できない。スー・チーさんの拘禁を許すな!

ビルマ(ミャンマー)の軍事独裁権力が、民主化運動の指導者であるNLD(国民民主連盟)もアウン・サン・スー・チー書記長をヤンゴン市内の刑務所に拘禁している問題は、全世界にビルマの深刻な状況を改めて示しました。 そもそも、ビルマの軍事独裁者たちは、最近体調を崩したスー・チーさんについて、点滴すら認めずに、逆に主治医を拘禁するという信じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めての方のための「ビルマ入門講座」(10月21日)のご案内

ビルマ市民フォーラム(PFB)主催による「ビルマ入門講座」の案内が届きましたので転載いたします。 ------------------------------ 2006年10月21日(土)開講 初めての方のための「ビルマ入門講座」開催のご案内 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ビルマの民主化…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルマの雨安吾明け祭り「デイデンチュッ」でのこと

ビルマの民主運動を日本で中心的に担っている国民民主連盟の日本支部などが主催した、雨安吾明け祭りが東京・王子の飛鳥山公園で行われました。 雨安吾とは、モンスーン地域における雨期にあわせた修行期のことをいいます。南方上座仏教の人々はこの時期に僧侶の厳格な修行時期に合わせて行いを慎み(お酒や娯楽なども控えます)、一時的に出家したりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【講演会のお知らせ】「ビルマ民主化運動と国民指導者アウン・サン・スーチー氏」(9月16日・東京)

ビルマ市民フォーラムから以下の通り講演会「ビルマ民主化運動と国民指導者アウン・サン・スーチー氏」(9月16日・東京)の情報が届きましたので、ここに掲示いたします。 ------------------------- 在日ビルマ人のみなさんより、講演会のお知らせをいただきましたので、転送いたします。(講演会は日本人向けですので、全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月26日(木)に【国際シンポジウム】ビルマの政治状況と民主化に向けた日本の役割

4月26日(木)に、在日ビルマの民主勢力主催による、ビルマの民主化を考えるシンポジウムが開催される。 このシンポジウムは、日本におけるビルマ民主化に取り組んでいる在日団体や国会議員、労働組合(連合)、人権団体が一堂に揃うというもの。 どちらかというと、日本におけるビルマ民主化運動の「運動」面より「状況報告」の面が強い内容となっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルマ・国民民主連盟(NLD)の「連邦記念日特別声明」が届く。

本日、ビルマの民主化運動に関わる各方面から、ビルマ・国民民主連盟(NLD)の連邦記念日特別声明(2006年 2月12日)が送られてきましたので、「オレンジの樹」のビルマ情報ページに転載した。 ↓オレンジの樹 http://www7a.biglobe.ne.jp/~orange21/nld060207.htm
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もう一つのアジアの戦後補償、ビルマ難民を積極的に受け入れるべきだ

 一般的には、よく知られていないが、現在日本政府が認めている難民には、ビルマ(ミャンマー)からの人が多い。2000年~2004年の5年間に認定された87人の難民のうち、41人(半数近く)がビルマである。昨年12月末時点での、認定申請者数でもビルマ人が138人ともっとも多い(ついでトルコの138名:トルコの場合はクルド人)。  ビルマは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなる? ビルマの反軍政闘争 問われる方向性。

 ビルマ東北部のシャン州山岳部に展開している反軍事政権組織=シャン州民族軍の一部と、ビルマ(ミャンマー)の軍政の「停戦」が破棄されたという。すでにカレン族の反軍政組織(タイ国境山岳地帯に展開)とビルマ軍政間の停戦は破棄された状態にある。今年4月のビルマ正月期に、突如日本に現れた反軍政カレン族のリーダーは、反軍政を強くアピールして、また、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルマについて

100年来、その国を日本では「ビルマ」と呼んできました。しかし、いまは、その国に銃を人々に向けて恥じない「軍政」が生まれています。軍政は、その国のことを「ミャンマー」と呼ぶように世界に求めました。日本の政府関係者や、多くのマスコミは軍政の要請通りに「ミャンマー」と呼ぶようになりました。 しかし、これは不思議なことです(とくに「民主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more