テーマ:派遣法改正

全労連の「派遣法骨抜き」についての緊急決議(2011,11,19)

当「おれんじの樹」に、全労連(全国労働組合総連合)から、11月19日の「全国集会2011」において、派遣法の「骨抜き」についての「緊急決議文」が送られてきました。民主党政権と経済界、そして連合がねらっている派遣法」の「改正」の「修正」は、単に派遣法を骨抜きにするだけではなく、「派遣労働」という労働者の中間搾取を法的・制度的に認めるものと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「派遣法改正」を修正・骨抜きとして、労働者搾取を強化する民主党・野田(震災便乗独裁)政権。

民主党野田政権は、マニフェストに掲げながらも棚上げ状態にしていた「労働者派遣法改正案」について、内容を大幅に改悪・修正し、自民・公明両党に歩み寄り、国会で成立させようとしています。 民主党野田政権が、修正した部分は「製造業派遣」と「登録型派遣」(仕事があるときだけ働かせる)を原則禁止とした部分で、修正案ではこれを全面的に削除。すな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more