テーマ:東日本大震災

連合の3.11「2周年談話」に驚き。原発の「げ」の字も無い。連合は原発事故も「風評被害」とする?

3.11東日本大震災から2年が経過しました。 未だに進まない被災地の「復興」(しかし、被災地以外では便乗とも言える「復興予算」が消化され続けています)、いつになるのか?それは可能なのか全く目処が立たない原発事故後の処理(除染、核燃料処理)、そして大震災以降、これを政治的に「国土強靱化」などという言葉で塗り固め、新たに原発を容認しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7.29脱原発国会大包囲について。(拡散希望)

首都圏反原発連合主催の 7.29脱原発国会大包囲について、転載します。 日時:2012年7月29日(日) 集会:15:30〜16:30 デモ出発:16:00(集会の途中からデモだしを始めます)国会包囲:19:00 終了予定:20:00 集合場所:日比谷公園中幸門(日比谷公会堂裏) *19:00より国会議事堂正…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発ゼロのに日、原発の嘘を再確認する。

今日、2012年5月5日に北海道の泊原発が点検のため発電を休止し、日本で原発はすべて稼働していない状態になる。これが「一瞬」のことなのかどうか? それは今後のことですが、この記念的な日に、原発の嘘を再確認してみます。 原発をめぐっては、歴代政府やマスコミ、そして何よりも電気・原子力産業とそのお抱え学者達があまりにも多く嘘をつき続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風評被害? しかし、それは原発事故被害では? マスメディアの怪しい動向。

東日本大震災が発生してから、まもなく1年になります。地震と津波によって多くの方が命を落とし、広大な土地と海が汚染されました(汚染は今も続いています)。 この1年間で明らかになったことは、地震・津波については、政府と御用学者たちの無策と無責任がきわまっていたということ。地震学者たちは被災地での伝承を受け止めず、多大な予算をものにしな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/19 さよなら原発全国集会について

すでに多くのWebサイトに掲載されていますが、9月の「脱原発1000万人アクション」の一環として行われる、9月19日の中央集会について、以下に掲載します。 さよなら原発9/19全国集会 日時:9月19日(月・国民の休日)  13時~14時10分 会場:明治公園 デモ(パレード)  Aコース:明治公園~代々木公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月21日~23日 震災リストラ対応「夏の労働相談全国ホットライン」開設

労働組合ネットワークユニオン東京から、以下の通りの「労働相談ホットライン」開設の通知がありましたので、掲載します。 ---------------- 7月21日(木)~22日(金)☆関西は23日(土)まで  震災リストラ!節電・就労時間変更による労働条件不利益変更 2011夏の労働相談全国ホットライン …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

松本龍復興担当相は、はまるで自民党政権末期の泡沫・世襲政治家。

松本龍復興対策担当相の放言が問題となっていますが、この人物の立ち居振る舞いを見るにつけ、「なってはならない人」との感を持ってしまいます。 祖父は、全国水平社運動、そして今日の部落解放同盟の基礎をうちかため、差別と闘い続けた松本治一郎(ただし、治一郎の養子である松本英一の息子)ですが、この松本龍氏のどこに、差別と闘い、苦しい生活を続…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

6月11日の脱原発行動、夕刻の新宿西口は1万人超の脱原発の声。

昨日(6月11日)は東日本大震災発生から3ヶ月ということで、全国いや世界各地で様々な催しが行われました。 大震災は、地震と大津波による広範囲で大規模な破壊・人命の喪失という被害、そしてその一つではあるがきわめて深刻な東電福島原発の事故・爆発的破壊に特徴付けられます。 このため、震災3ヶ月の催しは失われた命を追悼する催し、大津波・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電救済? になりかねない大連立はNO! 6月11日には、様々なアクションを。

「菅降ろし」は、けっきょく自民・公明、そして民主党「小沢組」(「派」とか「グループ」よりも「組」と言った方が良い感じです)の目論見が外れ、菅首相がしばし「続投」ということになりました。 国民の多くは「菅はダメ」と思いつつ、しかし他にろくなのはいないので、菅政権は「最小(宰相)不幸」と我慢していました(ほんと、麻生政権でなくて良かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月18日に東京で【緊急シンポジウム】-援助を阻むもの、復興を阻むもの-アジアと東日本の被災から-

以下の情報が届きましたので、転載します。 ------------------ (転送歓迎) 早稲田大学アジア研究機構アジア平和研究所・アジア研究所共催 【緊急シンポジウム】「援助を阻むもの、復興を阻むもの-アジアと東日本の被災から-」 日 時:2011年6月18日(土)13時半~17時 場 所:早稲田大学 大隈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月21~23日に、震災便乗を許さない! 労働相談全国ホットライン(第2回)開設

震災便乗を許さない!労働相談全国実行委員会(連絡先:労働組合ネットワークユニオン東京)から以下の情報が寄せられましたので掲載します。 --------------------------- 5月21日(土)~23日(月) 震災便乗解雇を許さない! 第2回労働相談全国ホットラインを開設  東京管理職ユニオン、管理職ユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災2ヶ月、嘘に固められた原発は、日本に幻覚を見せてきた麻薬。

東日本大震災の発生から2ヶ月。 地震・津波被災地は、多くの人が生家・故郷を離れ不便な生活を続けています。地震活動も沈静化に遠く、「M8クラスの最大余震はこれから」「他地域での大地震の連動」など、予断が全く許されない状況が続いています。 それにしても、東電の原発事故に関連して次から次へと出てくる、嘘・事故隠し・ごまかしには怒りを感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月10日に反原発集会・デモ(東京・芝公園~中部電力東京支社~東京電力本社~銀座~常磐橋公園)

以下のとおり、4月10日(日)13時からに反原発集会・デモが予定されています。(記事転載) 浜岡原発すぐ止めて! 4・10東京―市民集会&デモ ~切迫する東海地震・放射能は首都圏直撃・止めても大余裕の中部電力~ 2011年4月10日(日) 場所 芝公園 23号地    (都営地下鉄三田線御成門駅下車 徒歩5分) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビルマ・シャン州の地震に関する続報、在日ビルマ人団体による東日本大震災への取り組みなど

まず、ビルマのシャン州における地震被害の最新報です。情報は「ビルマ情報ネットワーク」によります。 ------------------ 国連人道問題調整事務所(OCHA)などによれば、3月24日にシャン州で起きた地震により3,000人以上が家を失った。現地の情報筋は少なくとも150人が死亡したとしている。 (3月31日イラワデ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電の責任追及を渋るマスコミ、くり返される一億総懺悔と責任者の無責任

東日本大震災の被災地では、余震が続く中で、いまも懸命な救援・救出作業が続いています。 一方、福島原発では、先行きの見えない「復旧」(廃炉作業というべきだが)」作業が続いていますが、実態がどうなっているかは以前、不透明です。 今回の原発事故は、明らかに公害(しかもかつて無く深刻な)であり、公害企業である東電と、その企業と一体と…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

福島原発事故を全く無視して語らない、日本最大の労働組合組織「連合」

日本最大の労働組合組織である「連合」(日本労働組合総連合会)が、いま深刻な問題となっている福島原発の事故について、事故発生から2週間近くが経っているのに触れようとしていません。これは異常・異様なことです。これほど社会的関心を集めている事故を取り上げない日本最大の労働組合とはいったい何なのでしょうか? 一方、被災者救援のための取り組みに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サマータイム制よりも、年次有給休暇の時間単位取得の法制化を

東北・関東大地震による福島原発の事故は、深刻な放射能汚染を伴って、今なお先行きがわからない状況です。 この原発事故の影響で、東北・関東では電力不足が生じ、これに対処するために「計画停電」(首都圏)が行われています。 また、この夏にはさらに電力事情が逼迫するとの予測から、政府では「サマータイム制」の実施や、職場における「フレックスタイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「電力バブル」の崩壊、その怪しげな「安全神話」。

「電力バブル」ともいうべきものが崩壊しました。 「電力バブル」は、1980年代後半から90年代初頭にかけての「土地・不動産バブル」、2008年秋までのUSAでの不良債権バブル(サブプライムローン仁象徴される)に匹敵するか、それ以上と思えます。 これらの「バブル経済」は、その基礎に、どう考えてもおかしいもの(怪しいもの)があっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本プロ野球選手会の、開幕延期要望、ナイター自粛声明を支持します。

日本プロ野球選手会が、「3月25日セ・リーグ開幕決定についての声明文」を出し、セ・リーグの3月25日開幕について延期を、またナイターについての自粛を要望しました。 現在、東日本大震災の影響(東電の福島原子力発電所の事故)によって、電力供給が不安定になり、節電が叫ばれる中での3月25日開催の強行は、いかにも営業利益追求の感が強くあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more