ビルマ(ミャンマー)人に介護職などを期待?介護労働の労働条件向上が先決

久々のビルマ関連の書き込みです。 ビルマの情勢については、アウンサンスーチー氏の動向とともに、さまざまな情報がもたらされて来ていますが(日本から現地に赴く人も非常に多くなった)、政治状況についてはいまだ軍が大きな力を持ち、その力に対しての、NLDの現実的な対応が難しいところです。民族間問題や、バングラディッシュとアラカン州にまたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高齢者給付金のCMは「賃上げの恩恵が及んでいない人」のためというが、いつ、どこで賃上げがあった?!

アベノミクスの大破綻は、安倍政権がいくら「新三本の矢」とか「一億総括役」とか目先を変えようとしても、どうしようもなくなっています。いったいインフレターゲットとか、2%(だったっけ)賃上げとやらは何処に行ってしまったのか? で、何気なくテレビを見ていたら、高齢者給付金についての政府広報コマーシャル(厚労省名)が流れていました。「ふーん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

精神科での身体拘束の倍増、これが安倍政権の「ナチスの手法」なら、空恐ろしい限りです。

気になるニュースがありました。ネット上で知った、4月8日付の読売新聞の記事です。以下に引用します。 ---------------- 精神科、患者拘束1万人超す…10年間で2倍に  精神科で身体拘束を受ける患者の数が、2013年の調査日に1万人を超え、10年間で2倍に増えたことが厚生労働省の調査で分かった。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プロ野球の金銭授受問題、選手会が取り組むべきではないか?

野球賭博がらみでプロ野球球団の体質が問われています。そして、このようなことにつながるともいえる、プロ野球現場での様々な「金銭授受」のあり方も問われています。「金銭授受」は「罰金」として定着している感がありますが、そもそも「罰金」とはプロ野球選手が球団と取り結ぶ選手契約とは別の所に生じている、もう一つの「契約」のような形をとっています。こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットワークユニオン東京が土曜日に無料労働相談受付

労働組合ネットワークユニオン東京(NU東京)では、今年(2016年)から、この間中断していた土曜日の無料労働相談を再開しました。当面は月に1、2回の相談受付になるとのこと。 1月の土曜労働相談受付日は以下のとおりです。 1月23日(土) 13時~16時の時間帯 電話番号は03-5363-1091 まで。 なお、同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「(社員を)うつ病にして追放にする方法」の社労士について、労働弁護団などが厚労省に懲戒請求。

このブログでも述べましたが、非常な問題となっている「ブラック士業」(明らかに違法、公序良俗に違反するような行為を指導する弁護士、司法書士、社労士、税理士、行政書士など。特に労使関係に介入して、これを生業にしており、ブラック企業の背景に存在することも多い)、そのブラックな社労士(特定社労士)行動がブログという形で表面化した「(社員を)うつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高年法(高年齢者等の雇用の安定等に関する法律)は問題点が多い。高年齢者の「お礼奉公」を強いる制度? 

高年法(高齢者等の雇用の安定等に関する法律)が2013年4月に改正施行されてから2年半以上が経過しました。 この改正高年法とは、一口に言って「労働者が希望した場合、雇用主は65歳までの雇用を保証する措置をとるべき」というものです。たとえば、定年年齢を65歳まで引き上げるKと、あるいは65歳までの雇用継続の制度を導入することです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック士業もここまできたか!と驚くブラック社労士の姿。社労士制度の見直しが必要。

すでに、多くの人たちがネット上で取り上げていますが、ブラック士業・ブラック社労士問題。その究極のブラック士業ともいうべき社労士がいま、話題になっています。 この社労士(東海地方のK.M社労士)、自ら「すご腕社労士の首切りブログ」を立ち上げているのですが(いまは、炎上閉鎖中)、そのブログの中で以下のようなことを述べています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベノミクスの次の手は「猫だまし」。国会での批判がないので言い放つ、最賃1000円とは、なに?

安倍首相が「最低賃金1000円を目指す」との考えを示したと、マスメディアが伝えました。これ、政府の経済財政諮問会議での発言らしいです(NHK報道によると)が、要するに「記者発表=政府広報」のようなものです。 NHKの伝えるところでは(NHKは徐々に、タイミング良く、安倍政権に利用されるようになってきました)、名目GDPを2020年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京ホームレス就業支援推進協議会の「不当労働行為」に対して、解雇された職員の労組が提訴。

東京ホームレス就業支援推進協議会(東京ジョブステーション、代表:青山やすし氏、本部:東京都台東区上野)において発生している、解雇問題の続報です。東京統一管理職ユニオンから情報が得られましたので、以下に載せます。 東京統一管理職ユニオン(本部:東京都豊島区東池袋)は、本年(2015年)11月24日に、東京都労働委員会に対し、東京ホー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文殊やら、株式やらで税金は大企業に、そして格差拡大の矛盾は戦争解消? で、朽ち果てる民主党。

 高速増殖炉「もんじゅ」が、ついに終わりを迎えたようです。先に「お釈迦」になった「ふげん」と併せて、投入された税金は数兆円とも十数兆円とも言われるが(11月17日付の東京新聞によれば、もんじゅだけで12兆円という)、結局それは、どこかに消えていきました。多くは大企業や天下り人間たちの腹の中に収まっているようで、これを政府、大企業と官僚の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四半世紀掛かった、ビルマ(ミャンマー)でのNLDの勝利。日本は軍事政権を支えた責任があります。

 ビルマ(ミャンマー)の総選挙で、NLDが大勝して、今後の政権を担うことが決定的になりました。 長い間、ビルマの民主化運動を応援してきた、このブログとしては大いに喜びたい、ところですが・・・。  そもそも、NLD(国民民主連盟)の総選挙での大勝利は25年前にさかのぼります。1988年8月、ビルマでの独裁政権に対する民主化を求める…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック企業ではないが、ブラック並みの就業規則や雇用契約が多すぎる現状

雇用形態や人事・労務管理において、労基法や労安法(労働安全衛生法)を無視あるいひゃ意図的に曲解して、過酷な労働条件を強いる企業はブラック企業といえる。このような企業は労働諸法どころか社員・従業員に対して、無理な仕事をさせるために脅迫行為や暴力行為に出るときすらある。 ところで、ここまで酷くなくても、これはいくら何でも??と思われる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

飲食・サービス業は、実際の経営者や運営会社が誰にでもわかるようにすること。それがこれからの条件。

ブラック企業はなぜなくならないのか? 最近、話題になっているのは「しぶしゃぶ温野菜」での「自腹購入」や上司による脅迫まがいの言語などですが、それは、飲食/サービス業で数多くある問題のごく一部とも思えます。 そもそも、労基法や労働安全衛生法は、なんかの折にアリバイ的に必要な書類をそろえておけばよく、実際は法律無視ということが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働きすぎNO!11月6-7日に全国一斉労働相談ホットライン。管理職は03-5957-7757へ。

11月6日と7日(金、土)に「コミュニティユニオン全国ネットワーク」主催で毎年恒例の全国一斉労働相談ホットラインが開設されます。今年は「働きすぎ」がテーマです。 概要は以下の通りです。 ----------------------------- 有給休暇、自由に取れていますか? 全国一斉働きすぎ防止ホットライン 開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰のための「東京ジョブステーション」? 雇い止に労働組合が抗議。

 東京ジョブステーションという団体(代表:青山やすし、明治大学教授、石原都政時代の東京都副知事)があります。ホームレスの自立支援のため国や東京都、東京都特別区などの委託を受けて、「就業に関する相談や指導、無料職業紹介」等々を行なう、いわば働く者のセイフティーネットともいえる団体ですが、この東京ジョブステーションでいま、その職員の雇い止問…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

イルカショーって、それ自体が問題なのでは? 「追い込み漁」の是非で考えるべきでないイルカショー。

イルカの追い込み漁によって得られたイルカを水族館や動物園で飼育するのは良くない! という問題が起きています。 以下、時事通信配信のニュースです。 ------------------------------- 「いったい、追い込み漁のどの部分が残酷なのか」。日本動物園水族館協会(JAZA)の荒井一利会長は20日夕、追い込み漁に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック企業の行く末(ゼンショー、マクドナルドの不振は当然の結果)

過酷な労働を従業員に強いてきたゼンショー、そして「名ばかり店長」問題に見られるように、脱法的賃金で業績を上げてきた日本マクドナルドの「業績回復」がままならないと、最近のニュースは伝えています。 ゼンショーは、企業再建のための第三者委員会を設けて起死回生をはかっていますが、そもそも、労働者を使い捨て、未払い賃金の支払いを求めた労働組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ブラックホール企業」が出現、不可視の存在に要注意(4月1日 情報)

 主に若年労働者に対して、労働法規を無視して過重な労働を強いて使い捨てにする。いわゆるブラック企業の存在が社会問題化しています。自民党の某議員が経営者として有名な某居酒屋チェーンなどが有名ブラック企業として知られていますが、さすがに政府自公政権もこれになんなの対策をとらずにいるのは、次期選挙に向けてよろしくないということか? とにかく企…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年のビルマ水かけ祭り(東京)は、4月12日(日)11-17時に日比谷公園で開催。

2015年の東京でのビルマ水かけ祭りの情報が届きましたので、以下にアップします。 日時:4月12日(日) 11:00~17:00 場所:日比谷公園小音楽堂前広場 主催:ビルマ民主化同盟 共催:在日ビルマ人の各団体、ビルマ民主化支援団体など ※当日は、ビルマの新年行事と歌や踊りが披露され、さまざまな屋台が設け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more