ワーケーションと在宅勤務の恒常化は、労働者のすべてを奪おうとする、強欲資本主義。労働者は自らの時間を守ろう!

GOTOトラベルエージェンシーキャンペーンで、コロナウイルスが全国に拡散中ですが、そんな中、あの、効果かつ粗悪なアベノマスクが8000万枚も新たに配布されるとか・・・。これも税金です。 一方、政府は、西村経済産業大臣をしてあらたな「コロナ対策」として、「新しい生活スタイル」として7割の在宅勤務を推奨しています。しかしそれはコロナウイル対策というより、IT業界利権(西村大臣はその業界とつなが…

続きを読む

1940年と2020年の東京オリンピック中止、状況はよく似ている。軍国全体主義と正常性全体主義。マスメディアはこれを支える。

 とてもよく似ている、と改めて思う。  戦前の1940年東京五輪(開催できず)と、2020東京五輪の状況。  ともに、オリンピックが「オリンピック精神」とはかけ離れた、国益や国家のために企画され、そして戦争(日本のアジア侵攻と第二次境大戦)と新型コロナウイルス感染症という「世界的事件」が生じていたこと。そして、この戦争への道(アジア侵略)と医療システム崩壊にいてるまで、マスメディアは問題…

続きを読む

あべこべ政治の最たるものが今の「GOTO」。それはアベノミクスの悲惨な最後の姿の「アベコベノミクス」

どう考えても、コロナ感染を拡散・拡大させる、GOTOトラベルの強行(ただし東京抜き)。これは巨額の国費を使って、感染を拡大させるという、恐るべき政策ですが・・・・。 流れを追うと、東日本大震災時の「美しい日本」「日本を取り戻そう」という自民党のキャンペーンから、「世界遺産ブーム」「観光立国」。そして影に隠れてカジノ観光へのシフト。これらは、東京オリンピック開催や大阪万博開催と絡めて、ただひ…

続きを読む

そもそも、コロナ前の発想(消費税対策)のGOTOトラベルって?このままでは管理される「旅行動員」みたいなもの。

誰が考えても無理筋の、コロナ事態下でのGOTOトラベルキャンペーン、政府や業界(観光業界やら旅客業界)はなんとか実現したいようですが・・・・。 そもそも旅行っていうのは、基本娯楽・気分転換・リフレッシュのためのもの、だから気の置けない仲間と、わいわいがやがや騒ぎながら旅行したり、あるいは一人とか恋人同士で、自分(自分たち)だけの時間を持つためのものではないでしょか? それを、国家事業…

続きを読む

コロナ事態において国や都がまき散らす「正常性バイアス」。政府・都の為政者に対しても生まれている「正常性バイアス」に要注意。

 新型コロナウイルスの感染が広がっています。  7月9日に発表された、東京の感染者数は224人、全国は300人を超えました。東京都は市中感染状態なのかもしれません(ただ、調査が不十分で分からない)。 ☆役に立つサイト山中伸弥による新型コロナウイルス情報発信 https://www.covid19-yamanaka.com/index.html  このコロナウイルスに対応する「救世…

続きを読む

まるで、都知事選の政見放送のような成果強調と夜の街攻撃の「小池都知事の記者会見」(コロナ感染拡大状況について)には、あきれるばかり。

いま、コロナ感染者数の増加(今日の公表数107人)を受けての、都知事の会見を見ていますが・・・。 コロナ事態への対応ではなくて、コロナ対策の成果が語られているだけのお粗末。都と知事の反省の言葉など全くなし!?あの東京アラートとかいって、偉そうにしていたことの結果は?その反省は? これって、横浜でコロナ感染客船が出たときと、全くトーンが変わっていないです。つまり自己保身と組織維持だけ考えて…

続きを読む

コロナ事態の中で見つめるべきこと。市場経済原理で考えると、人間社会が見えなくなってしまうと思う。

7月2日発表の、東京都の新型コロナウイルス感染者数が100人を超えたという報道が流れています。しかし、この数字が、まさに氷山の一角というか、実態を示していないことは明らかです。そもそも、きちんと感染者検査をしていないのだから(責任逃れに、夜の街を狙い撃ち?の感が強くあります)。それに、東京都小池知事は6月30日に早々と「東京アラート」などの数値基準も無くしてしまいました。国が「専門家会議」を無く…

続きを読む

コロナ事態で進む雇用不安・失業率上昇。しかし、日本の基調は深刻な労働力不足。「労働力」の市場原理に惑わされず、将来に備えよう!

 コロナ事態のもとで経営破綻が相次いでいるといいます。失業者が増えているといいます。 ↓↓↓ ---------------------  7月1日17時現在、「新型コロナ」関連の経営破たん(負債1000万円以上)は、全国で304件(倒産229件、弁護士一任・準備中75件)に達した。 (中略)また、水面下では、制度融資や支援策などを活用しないままに休業状態に陥ったケースも増加。今後の「休…

続きを読む